• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

うさぎとぼくのTwitterアカウントが乗っ取られたお話

深夜からお騒がせしたTwitterのお話

週でイチバン慌ただしい日曜日の朝。他の方が「泥棒に入られたようなもの」とおっしゃっていましたが、本当にそんな気分。心臓がバクバクとしたまま、気が気じゃないの1日でした。

うさぎとぼくのTwitterアカウントが乗っ取りにあったお話。

朝起きると、iPhoneの画面に「Twitterアカウントが乗っ取られていませんか?」とのフォロワーさんからの返信が目に入りました。
自分のツイートをを確認してみると、遡っても遡っても同じセールの文章。色んな方に送信していました。

Facebookなんかでも、他の方が乗っ取りに遭っていたのを見て「そういうのもあるんだなぁ…」と思ってたくらいなんですが、いざ自分ごととなると、パニックになるものですね…。

家電製品の宣伝をしいまくっていました

自分のお店の宣伝もほとんどしないのに…。

すぐに開店準備をしないとお店を開けれないんですが、それどころでもなく。他の方に対応の仕方を教えていただいて、慌ててパソコンを開く。

スパムによって自分のアカウントが乗っ取られてしまったらしい! 対応方法は?

パスワードの変更と連携アプリの解除をとりあえず終了。その後、15分ほど遅れて準備をしながらお店をオープン。夕方に落ち着いてから、当該ツイートをすべて削除しました。まだ不安で気持ちはスッキリしないけど、なんとなく対応も終わった感じ。

アプリ連携はあまりしていなかったので、たぶんパスワードが何かしらされたんだと想像しています。

アカウントが使えなくならずに済んだのがせめてもの救い。インターネットって便利な反面、やっぱり怖いものだなぁとあらためて感じました。

Twitterは2700名くらい、Facebookは2000名近くのフォロワーさんがいらっしゃるんですが、開業のときから積み重ねてきた繋がりって、自分たちにとっては財産なんですよね。
みなさんにご迷惑をおかけしてしまうこと、積み重ねが一晩でゼロになってしまうこと。そんな可能性があるんですよね。

あらためて危機管理をしないといけないなぁ…と。

最近、振込手数料などの関係でネット銀行にシフトし始めたんですが、そのセキュリティもちゃんとしないと。
みなさんも、お気をつけくださいませ。

そんなことをモヤモヤと考えながら…。とりあえず今日はゆっくりと休みます。

関連リンク
不安解消!Twitterのセキュリティ対策と予防4ステップ(ノートンブログ)

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
うさぎとぼくのTwitterアカウントが乗っ取られたお話
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする