• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

これからお店がイチバン良い雰囲気になる季節に…

IMG_9685.JPG

ストーブの試運転をしてみました…

先日お知らせした通り、今日は17時閉店になります。

日曜日から「雪やこんこん」のBGMを流しながら灯油の販売車の巡回がはじまりました。片付けていた灯油缶を2階からバタバタと出してきて慌てて車を呼び止め灯油を購入。暖かかったり寒くなったり何を着たらよいのか判断のつきにくい日が続きますが、これから少しずつ寒くなっていくのかなぁ…と。

急に寒くなったときに灯油があると安心ですもんね…。定休日の昨日、冬本番になる前にアラジンストーブの試運転をしました。灯油の香りと点火するときのマッチの匂い。やかんから出る水蒸気。少し肌寒さもあったので、店内が一気に冬の空気になりました。

オンボロ長屋の店内に古びたストーブが妙にしっくり。

寒いのは嫌いなんですが、ストーブの火を見ているだけで気持ちまで少し温かくなりそう。お店にとってはイチバン好きな雰囲気の季節。ストーブで暖をとり、器から両手に伝わる温もりとコーヒーの香り。
少し身を縮ませながら飲むというのも、またオツなものかも知れませんね。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!