• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

プラスになる受け止め方をしたほうが楽しいですよね…うさぎとばく限定ドリップバッグが販売中

ドリップバッグはなかなかウケが良かったです…

結局、昨晩は雨漏り対応のため徹夜。
合間にAmazonで買った電子書籍の小説を一冊読み終えました。
ビジネス書以外の本を読むのは久しぶり。なかなか新鮮な気持ちに。
機会を作って、もう何冊か読めたらなと思います。

さて…、

いつからかはよく分からないんですが、うさぎとぼくのGoogleアカウントの名前が「うさぎとばく コーヒー」に変更されていました。
Googleの提供するサービスなので、Google+、GoogleMap、YouTubeなどすべて。
システム変更的な影響なんでしょうか、誰かのイタズラでしょうか…なんだろう?

みなさんも機会があれば確認してみてくださいね

修正しようと思ってもエラーが出てしまうので、とりあえずはそのまま。
しばらく「うさぎとばく」を満喫できればと思っています。

それにしても、意味の伝わる間違いで良かったです。

ついでにSNSのロゴも「うさぎとばく」に

こんなことをしているので、お客様から「もし企業だったら大変なことなのに、対応が軽い笑」と言われました。

でも、これって「怒ること」「謝ること」というよりは、「おいしい」こと。

ロゴの画像はいいねが多かったし、InstagramとTwitterで発信したうさばくドリップバッグや水出しコーヒーを楽しみに買いにきてくれるし、道端では半笑いで「うさばくさん」と声をかけられるし…。
こういうのがウチっぽいんでしょうね。お客様もすごく楽しんでくれている様子。

新規のお客様には混乱を招くかも知れませんが…。

もうしばらく修正しなくていいんじゃない…と思うくらいの、Googleさんグッジョブ。
いいネタになりました。

ということで、ドリップバッグと水出しコーヒーはしばらく「うさばくバージョン」が紛れ込んでいます。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。