• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

季節限定ブレンド「うららか」、ほんわかとしたイメージで作りました

季節限定のブレンドのお話です…

コーヒーの話をあまりしないので、コーヒー屋ということを忘れさられそう。
アイデンティティとしてはあまりないのですが…。

ということで、今日はコーヒーの話を。

だんだんと暖かくなるにつれて、心のなかからフツフツと何か新しいことを始めたい気持ちに。
色々とやりたいことはあるので、モチベーションを保っているうちにひとつひとつ取り組めばと思っています。

そのひとつがブレンド作り。

これから季節ごとにイメージするブレンドを作れれば…と。

寒い日から少しずつ暖かくなり、春の柔らかい朝の日差しと心地よい風を受けながら飲みたいなぁ…というイメージで。
名前は「春風亭小朝」とひらめいたんですが、夫人から即却下されました。

語感は良いんですが、連想するイメージ良くないようですね。

季節のブレンド・春「うららか」
Seasonal blend “Uraraka”

暖かな春の朝をイメージしたマイルドなミディアムローストのブレンドです。
イチゴのような酸味やほんのりとしたミルクチョコレートのような甘さが特徴です。

原産国:エチオピア・ブラジル・ドミニカ

意味を調べてみると、

うららか (麗らか)
1 空が晴れて、日が柔らかくのどかに照っているさま
2 声などが晴れ晴れとして楽しそうなさま
3 心にわだかまりがなく、おっとりしているさま

だそう。

そんな感じで飲んでいただけると良いかなぁ…。

この定休日の間にPOPなどを作る予定。
休み明けからご用意できればと思います。

ではでは。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。