• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

現状とか想いを伝え続けるって、やっぱり大切なことなんですよね…

おかげさまで1000個

ショコラキューブの話ばかりしている陰で、他の焼菓子も同様になくなってしまうので、メインのうさぎのビスケットを別の福祉施設さんにお願いする段取りをしたりと課題はてんこ盛り。今月は開業準備期間中のように内心あわあわとしています。

さて…、今週分にいただいたショコラキューブもあとわずか。
残りの期間もわずかですが、また次回木曜日から販売できるようにお願いしています。

入荷の遅れや売り切れなど機会損失はあったものの、おかげさまでほんのり目標にしてきた昨年実績の倍の1000個は明日で達成できそうです。
ありがとうございます。

店主、チョー嬉しい。

先日、工場(こうば)が今月で閉鎖になるので有終の美をモゴモゴ…とお話しましたが、「去年の倍やで、1000個やで、すごくない?」という感じ。他人事のようだけど普通にすごい。
なんか良かったぁ…としみじみ。年をとると涙もろくなるもの。自分たちも1000枚、内職のようにラベルを貼り続けてきた甲斐があったなぁ…と。

来週のバレンタインの週までしっかりとお届けできればと思います。

こういった話をしていると、発信することって大切なんだろうなぁ…とあらためて感じます。
現状だとか思っていることとか、やっぱり伝えないとはじまらない。
伝え続けてきたから共感いただける人もできて、たくさんの人に足を運んでいただいて、その積み重ねが1000個。

そういうことなんですよね。

ありがとう。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
現状とか想いを伝え続けるって、やっぱり大切なことなんですよね…
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする