• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

シフォンケーキが「抹茶ときなこ」に変更になりました

梅田スカイビルにある福祉施設のアンテナショップ

先日の定休日、梅田スカイビルの地下にある福祉施設商品のアンテナショップ「パティスリーとっと」さんへお伺いしてきました。ウチのお店が福祉施設と連携するお手伝いをしていただいている認定NPO法人トゥギャザーさんが運営するお店。
新しい商品のラベルを作るようお願いされていたので、その話を聞きに。ちなみに、こちらの商品パッケージと看板は店主のデザイン。
今回は夏に向けて新しくサイダーを。

梅田スカイビルの地下もうさぎとぼく同様レトロな雰囲気なので、これまでお店用に作った配色を活用できたりデザインのイメージは湧きやすい。ただ、店主が作るとウチの商品と似たり寄ったりになりがちに。「うさぼくさん、デザインの幅が狭いなぁ」を思われないようにと気をつけたいものです。

さて…、

店内でお出ししているシフォンケーキが、「抹茶ときなこ」の味に変更になりました。
お茶の季節、初夏らしい味わいです。

オープン時にNPOさんに繋いでいただいてから、ずっとお世話になっている住吉東のオガリ作業所さんに製造いただいています。
もう5年半。早いものです。

夏の「レモンとみかん」に変更になるまでの提供となります。機会があればどうぞ。

シフォンケーキが抹茶ときなこに変更になりました

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。