• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

うさぎとぼくで販売している焼菓子のトリビア、コーヒー味の焼きドーナッツは…

新しく作った商品には、地名を入れています

5日(火)〜7日(木)まで定休日+αのお休みをいただくので、ゴールデンウィークの営業は明日4日のみ。
おかげさまで毎日バタバタとしております。

でも、明日は雨。ゆっくりと終わりそうな気もしています…。

さて…、ゴールデンウィークに入ってから、ご旅行のお客様もチラホラと。
お帰りの際に、焼菓子や牛乳ビン、コーヒー保存缶などをお土産にお買い求めいただくことが多いです。

お店が2年目に入ってからくらいでしょうか。
遠方からのお客様も増えてきたなぁ…と感じるようになったので、新しく作る商品には「大阪阿倍野・昭和町」の言葉を入れるようにしてきました。

自分たちも旅行に行ったときにカフェによく行くんですが、色々と買った後で「これ、どこの店やったけ?」と思うことがあったりします。
あとは写真を撮ってSNSにアップしたりするんですが…。

大阪阿倍野・昭和町の文字と、うさぎとぼくのロゴをセットで入れるメリットって、やっぱり大きいんですよね。
商品ひとつ、写真1枚で、どこにある何のお店かすぐに分かる。自分たちだけでなく他の人にも。

あらためて、載せておいて良かったなぁ…と思っています。

ただ、昔からのお客様はご存知だと思いますが…。

阿倍野の文字、間違えてる…

焼きドーナッツのコーヒー味だけ、「倍」の文字が「部」になっているんですよね…。
印刷が仕上がってから気がつきました。
ちなみに、メープルバニラ味はちゃんと正しく書いてあります。

他の商品はオンデマンド印刷でお店から業者にお願いしているんですが、このラベルはNPOさんが印刷に出してくれているので、版下がそのまま。たぶん、ずっとそのまま。

ぱっと見では気がつかないので、変更はなくても大丈夫かなぁ…と。
それよりも、話のネタとして使っていただければと思っています。

関連リンク
取り扱い商品ページ

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。