• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

こういうところが、うさぎとぼくの本質なんだろうなぁ…という話

雨の予報も2日続けてはずれ。
お店の周りでは、今日も雨は降らなさそうです。

先日、Twitterなどには書いたんですが、定休日に入口にうさぎを置いていた話です。

最近、お店の前が幼稚園バスの停留所になっているようなので、何かやったら面白いかなぁ…と、夫婦2人で食事中に話していたんですね。

で、定休日も明けて、次はコチラ。

久しぶりの登場、ウサギ帽

バスのなかから、いつもお店のほうを見ている子どもがいるのが分かっていたので、ウサギ帽をかぶって入口からその子の反応を見ようかなぁ…と。
添乗の保育士さんやお店前で待っている保護者にはバレないように…。

朝からレジに帽子をスタンバイして待機。

結果…、お店の前から乗る子がまさかのお休み。すごい勢いでバスが通過していきました…。
あえなく撃沈。

また、月曜日に挑戦したいと思います。

という感じで、仕事とはまったく関係のないことをやったりしています。
ささやかなイタズラみたいなもの。

ただ、仕事とは関係ないんだけれど、自分たちがお店でイチバン大切にしていることって、たぶんこういうところ。
それが、うさぎとぼくらしさなんだろうなぁ…と。

そんなことを夫婦で話したりしていました。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。