• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

お知らせ:お店のFAXをやめます

お店のファックスをやめます

お店のファックスをやめる予定です。

というのも、ここ3年以上お客様からファックスで問い合わせをいただいたことがないんですね。

もうすでにファックスの機械自体はお店になくて、現在はオンライン上のeFaxというサービスを使ってファックス用の電話番号に転送されるようにしています。
受取はiPhoneでアプリの画面を見るだけ。発注書を送るのはiPhoneでexcelファイルを修正してそのまま送信。
煩わしさはないんですが、使うのは業者さんと福祉施設への発注だけ。
業者さんとしては注文書をそのまま受け取れるので便利なんだろうけど、そのためだけに別回線を借りてクラウドサービスに登録してファックスをズルズルと使い続けるのもどうかなぁ…と。

今、発注している業者さんと福祉施設に連絡をして、メールでのやり取りに変えてもらいました。
ファックスを使わない段取りはできたので、ネット上の情報などを修正してから、解約する予定です。

ということで、カンタンなお知らせを。

ところで、一般家庭でのファックスの使用頻度ってどれくらいなんだろう。
使っているのは会社くらいで、もうゼロじゃないかなぁと思うんだけど。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!