シークレットイベント:うさぎとぼくと夜の喫茶店

うさぎとぼくと夜の喫茶店

どっぷり昭和町の前夜祭、ご覧いただいた物語のイメージをもとにした1日限りのイベントを行います。
うさぎとぼくとしては、はじめての夜営業、アルコール提供となります。
アルコールを提供しない業態が純喫茶、今回はアルコールありの不純喫茶。
うさぎとぼくで軽いアルコールと食事を取った後は、夜の昭和町へお出かけください。

物語:うさぎとぼくと夜の喫茶店

うさぎとぼくと夜の喫茶店
〜不純喫茶:うさぎとぼくのナイトモーニング〜

日時:2018年4月28日(土) 15時〜20時
場所:うさぎとぼく (予約不可・なくなり次第終了)

▼ 内容:(※詳細内容や決まり次第掲載していきます)

夜のモーニングセット
疲れ果てて夜の喫茶店にたどり着いたぼくに、
うさぎの店主が出してくれた夜用にアレンジした食事プレート。
サラダ、ドリンク付き

・ハーブの香るガーリックトースト 1100
・自家製トマトソースのマルゲリータトースト 1200
・ピリ辛チーズドッグ 1300

セットドリンク(単品ドリンクは各500)
生ビール、ハイボール、トニック割り(ジン、ラム、ウォッカ)
オリジナルサイダー、黒烏龍茶

もう一皿(小皿料理)

・アンチョビポテトサラダ
・5種のきのこのバルサミコマリネ
・彩り野菜のラタトゥイユ
・10種の具沢山ピクルス

各500

・ハーブの香るガーリックトースト単品 450

思い出に…(スーベニア)

・うさぎ店主が手渡してくれた包み紙 500

「帰り道で疲れたならこれを食べるといい」
うさぎの店主が帰り際に、僕に手渡してくれた包み紙です。

・オリジナルビアグラス 600
お使いになられたグラスはプラス600円(原価)でお持ち帰りいただけます。
茨木市の福祉施設でひとつひとつ手作業でサンドブラスト加工をしていただいています。
(※ワインのグラスは使い捨てのものになります)

うさぎとぼく オリジナルビアグラス

・オリジナルコースター free
お使いになられたコースターはイベントの思い出としてお持ち帰りください。
2枚目以降をご希望の場合は150円(原価)いただいています。
同じく茨木市の福祉施設でレーザー加工をしていただいています。

うさぎとぼくと夜の喫茶店 オリジナルコースター

※ 店内奥も使わない、こじんまりとしたイベントになりそうですので、SNSでのイベント内容の拡散はお控えください。
イベントは冊子だけでのお知らせとなっています。内容はイベント参加後に投稿いただければと思います。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!