1月30日(月) 09:00〜17:00
店頭販売+店内飲食
(16時ラストオーダーです)

【お知らせ】お客様のオススメランチとして新聞に載りました

この記事は約2分で読めます。
2022年11月18日付読売新聞幸せランチ

2022年11月18日 読売新聞 幸せランチ

ボランティアでおもちゃドクターをされているお客様のおすすめランチとして、うさぎとぼくのうさカレーをご紹介いただきました。
お料理を提供してお客様が食べるのかと思いきや「妻とランチの約束をしていますので…」と食べずに帰られたので、新聞記者さんが食べていました。
(新聞記者さんとはキャンプの話題で盛り上がりました)

幸せランチ

おもちゃドクター安楽雄二さん

壊れた玩具を修理するボランティア団体「日本おもちゃ病院協会」(東京)の講習を受け、仲間とともに大阪市内初のおもちゃ病院を2004年に<開院>した。毎月第2土曜日は住吉区子ども・子育てプラザ<診療>に励み、なおしたおもちゃは3000点超。「子どもの喜ぶ顔が報酬」とほほ笑む。
お昼の定番は、コーヒー豆を買いに10年前から通うこの店の「うさカレーセット」だ。サラダ付きで、愛らしいウサギをかたどったごはんの盛りつけが人気。撮影してから食べる客も多いという。ピューレ状にしたタマネギやニンジンなどを煮込み、独自に配合したスパイスの風味が利いたカレーは「コクのある味が広がった後にピリッときます」。
市内19区で23のおもちゃ病院が情報共有する協議会も結成した。
「なおせるおもちゃは多い。思い出とともに大切に使い続けてほしい」と願う。

2022年11月18日 読売新聞 幸せランチ

Translate
タイトルとURLをコピーしました