• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

梅田スカイビルに障害者施設商品の販売店がオープンしました

パティスリーとっと 梅田スカイビル
うさぎとぼくの焼きドーナッツも販売中…

先月、認定NPO法人トゥギャザーさんがオープンされた「パティスリーとっと」さんへお伺いしてきました。場所は梅田スカイビル地下1階、昭和レトロな雰囲気漂う滝見小路の一角。たばこ屋さんのディスプレイと案内所があった場所。
大阪府内や東北の障害者施設で製造された商品を販売しておられます。住吉のオガリ作業所さんとコラボしているうさぼく焼きドーナッツも置いていただいてます。

店主、こちらの看板とパッケージラベルのデザインをさせていただきました。

サックリとデータをお渡ししただけなので、どんな仕上がりになるのかちょっと心配でしたが、看板はエイジング加工をほどこしてあるなど、なかなか良い感じに…。
自分のデザインしたものが梅田にあるって、なかなか嬉しいものですね。

うさぎとぼくも3周年を迎えて初心に立ち返ったりするわけですが、やはり大きな柱は「障がいのある方の仕事の応援」。実際の購買だけでなく、理解を深めていくところにあります。これまで関わってきたなかでの、ライフワークとかミッションという表現をしても差し支えないようなこと。
自分たちの節目の時期にお店にお伺いして、あらためて実感しました。

この3年、お店で販売に携わったりSNSでの発信を継続するなかで少しずつ変化は感じているんですが、やっぱり自分たちの手の届く範囲でのできることは限られているんですよね。なので、たくさんの方の目に触れる場所にこんなお店があるのは良いことだなぁ…と。これをきっかけに色んな方に広く知っていただけるとありがたいと思っています。

お店が営業していくなかで色んな心配はありますが…。

とりあえずは、梅田スカイビルにお店ができたということを気に留めていただけると嬉しいです。

パティスリーとっと
営業時間:11時〜17時45分
営業日:月〜金

・認定NPO法人トゥギャザー HP / Blog / Facebook
・パティスリーとっと オンラインショップ / Blog

関連記事
https://usaboku-coffee.com/post-915/

IMG_8733.JPG
梅田スカイビルB1 滝見小路 良い雰囲気です

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。