• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

使っていて「なんかええよね…」って気分になるコーヒーミル

ポーレックス セラミックミル&ミニミル

雨が続きましたが、なかなか忙しい1日になりました。
ありがたいことです。

オシャレな雑貨屋さんなどでもよく見かける、ポーレックスのセラミックミル。
自宅だけでなく、アウトドアで使う人も多いようです。

取り扱いたいなぁ…と思っていた矢先、来月から700円値上がりするという情報。
駆け込み需要でメーカーも欠品していたのが、ギリギリでやっと届きました。
無事に値上がり前の価格のままで用意できそうです。

ひとつは自分用に。

年末に夫人の実家へ帰省したときに、フレンチプレスとコーヒーの粉を持って帰ったんですが、やっぱりコーヒーを飲むときには直前に豆から挽いたほうが良いなぁ…と。
やっぱり味わいの差は大きいだろうと思っています。

で、このミルが良いかなぁ…と決めたのには理由がいくつかあって…。

・握りやすいく、ひ弱な店主でも豆を挽きやすい。
・コンパクトで収納しやすいので、ひとつ増えても怒られない。
・歯がセラミックなので丸洗いできる。
・なかなかに丈夫。
・海外のコーヒーショップでも取り扱われてるし、なんかカッコいい。

機能的なメリットも群を抜いているんですが、「なんかカッコいい」、これがイチバンのポイントかも…。

キッチンの戸棚に入っていても、シュッと澄まし顔で収まってくれる。

また、手で挽くというのも、時間を大切に、丁寧に生活を送っている感じがします。
ルクルーゼのお鍋を持ってるのと同じくらい「なんかええよね」って気持ちになるんですよね。

この前買ったKINTOみたいに、自分も使うし、周りにも「これええよ」って言えるような…。
自分たちもディスプレイするときに、ちょっとテンションが上がる器具。

雑貨屋さんなどでよく見かけるのも、そういう理由もあるのかなぁ…と。

ニマニマとミルを握りながら、そんなことを思いました。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
使っていて「なんかええよね…」って気分になるコーヒーミル
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする