• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

文の里商店街に新しくオープンした、パンとコーヒーのお店「ムジカ」さん【阿倍野・新店情報】

文の里商店街に新しくオープンしたお店ムジカさん

隣の呉服店さんのシャッター前に自転車を止めパンを買ってお店を出ると、ご婦人がシャッターを上げ開店準備をしているところでした。すいませんと声をかけて、すぐに自転車を動かそうとすると「来てくれてありがとう」とのこと。新しいお店のオープン。近隣の人に暖かく受け止められているようですね。
ご近所に住むらしい年配の方も「私2回目やねん」と並びながら嬉しそうに話されていました。

文の里商店街に新しくオープンしたパン屋さんへ行ってきました。パンとコーヒーのお店musica(ムジカ)さん。久しぶりにご近所にシュッとしたお店ができましたね。文の里商店街では萌木星さん以来の感じ。
行きつけの居酒屋さんの店主も、オープン前から工事中だとテンション高めに教えてくれていました。

musica Instagram

オープンしてから1週間。今日も開店時間から行列。
他の方の投稿を見ていると早めに行かないと、お昼を過ぎると売り切れているとのこと。

店舗は5名体制で奥から焼きあがったパンがどんどんとショーケースに運ばれていました。
並んでいる列のなかには、ウチに来てくれているお客さんや近所のお店の方の顔も。

自分の朝ごはん用にオーガニックのコーヒーとパンをいくつか、おすそ分け用にもパンを買って帰りました。写真に写っているのはあんバターとカレーパン、玉ねぎのリュスティック。

もう少し時間が経ってオープンラッシュが落ち着いたら、店内でもゆっくりといただけそうですね。

昭和町エリアに賑わいがまたひとつ。嬉しいことです。

musica (ムジカ) Instagram
昭和町・文の里商店街にあるパンと焼菓子、コーヒーのお店です。日々の暮らしに寄り添うお店でありたいと、国産小麦、自家製酵母、オーガニックの食材など安全な素材をできる限り使い毎日一つ一つ焼き上げます。
住所:阿倍野区昭和町1-15-11 文の里商店街内
営業時間:9時半〜(パンがなくなり次第close)
定休日:日・月曜日(場合により不定休)

(※2017年2月の情報です。詳しくはご確認ください。)

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。