隔週木曜日 淡路島の無農薬野菜の販売

お隣での無農薬野菜の販売は「つたえびと」さんに変更になりました。(コチラ)

淡路島の八百屋さんが無農薬野菜の販売に来られます

淡路島の八百屋さんが無農薬野菜の販売に来られます

ご近所の方だけでなく、車に乗って買いに来られる方も…。

淡路島の無農薬野菜の販売
日程:隔週木曜日 19時から
場所:うさぎとぼく隣 BodyLabo前

隔週木曜日の夜19時から、うさぎとぼく隣BodyLabo(ボディラボ)さん前に、淡路島の八百屋さんが無農薬野菜の販売に来られています。
だいたい21時頃までおられます。

野菜は少量からの量り売り。
単身やご夫婦など、うさぎとぼく夫婦のように、それほど量を必要としない家庭にも優しい設定。
季節やタイミングによって商品は変わりますが、野菜だけでなくパンや豆腐、お魚なども…。

野菜の販売がある日は、うさぎとぼくも八百屋さんが来られるまでの待合室として、お店を開放しています。

仕事の帰りに、買い物ついでに、散歩がてらフラッと。
足をお運びください。

日程の確認は、各ブログ記事下のお知らせ、または、阿倍野昭和町周辺情報のページでご確認ください。

無農薬野菜だけでなくパンなども…

無農薬野菜だけでなくパンなども…

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!