• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

ドリップバッグのデザイン、9月はお月見バージョンに

うさぎとぼくお月見ドリップバッグ

お月見の季節ですね…

昨年の十五夜。
営業終了後に阿倍野だんご本舗さんへ月見だんごを買いに行くと、南田辺のダイニング「fudan(ふだん)」さんの奥様が店内に。

このfudan嫁、店主の肩にポンと手を置き「売り切れやで、プププっ」とひと言。
今年こそはリベンジしたいと思います。

さて…、

冒頭の写真をよく見ると、ドリップバッグの柄がちょっと違う…。
昨年はなぜか作っていなかったみたい。

お餅つきドリップバッグ。

もう少し見やすいように、インスタグラムの写真を…。

ドリップバッグ、ときどき柄違いがまぎれています。

うさぎとぼくさん(@usaboku)が投稿した写真 –

こんな感じで…。

9月中は、普通のドリップバッグにまぎれて並べてあります。

ではでは。

今年のお月見もシャトレーゼはうさぎモチーフのスイーツを出してるそうですよ。

関連リンク
中秋の名月、月で餅をついてるうさぎって、実は…
シャトレーゼの「うさぎ推し」がなかなかでした

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。