10月29日(木)
店頭販売のみ

【お店の話】ケーキもテイクアウト用に準備していこうと思っています

この記事は約3分で読めます。
うさぎとぼく店内

風通しの良い店内、ひたすらに寒い…

週末の営業が終了しました。
朝から雨だったので、お店はゆっくりとしたペースでした。明日も引き続き雨なので同じようにゆっくり営業かなぁと想像しています。
空いた時間にはネットなど細々とした作業をしながら過ごす予定です。

この週末は外出する人がやや減った様子。明日また大阪府から自粛のアナウンスがあるようなので、もう少し外出を控えるように意識が向くのかな。夜の営業が20時までにと言われるようなので、居酒屋などの飲食店経営者にとってはより厳しくなっていくのだと。テイクアウトや自分たちのできるところで支援したいなと思っています。

ここのところは、お客様のテイクアウトの差し入れ(現物給付)と、自分たちが近隣店からテイクアウトやデリバリーをした食べ物で食事をまかなう毎日です。

福祉施設のケーキもテイクアウト用に準備していこうと思っています

うさぎとぼくも喫茶営業(店内飲食)は自粛してドリンクのテイクアウトをしています。明日以降も引き続き「コーヒー豆や焼菓子などの店頭販売」と「ドリンクのテイクアウト」で営業予定です。

やりとりしている福祉施設は引き続き利用者さんの通所を行うとのことなので、来週以降も焼菓子を納品いただくことになりました。うさぎのビスケットや焼きドーナツも引き続き店頭販売の予定です。
スタッフさんにとっては利用者さんを受け入れるなかで、より気を使うことが多くなるのでストレスが大きく大変になると思います。納品いただくときには、こちらも感染などの対策に気をつけながらやりとりしていけたら。施設さん自体も納品先が減っていたり出張販売もできない状況らしいので、わずかながらでも支えになればと思っています。

貼り付けているInstagramの投稿は、オガリ作業所さんのシフォンケーキをテイクアウト用に作ったもの。
喫茶営業用に毎週納品いただいているシフォンケーキもどうにかして売っていくという選択肢しかないので、今後はテイクアウトで用意していこうと思っています。

取り急ぎ、イベントで使用した容器を使いましたが手持ちにはほとんど在庫がほとんどなくて、ネットから追加で注文したけれど在庫が残っているかはちょっと分からない。
テイクアウトが増え食品容器の在庫も少なくなっているみたい。

なので、提供のカタチは少し変更になるかも知れませんが…。
一応、明日4月13日(月)については投稿した写真と同じようなカタチで用意ができると思います。火水の定休日明け以降の販売についてはまたお知らせします。

こんな時期なので、少しでもお客様がワクワクする感じのものにできたら良いなぁと思っています。
おうち時間が楽しくなるように。まぁ、それくらいの工夫しかできないので。

よろしくお願いします。

・ドリンクのテイクアウトはラストオーダーがありませんので、営業時間内で受け付けています。毎日の営業時間はWebsite上部でご確認ください。
・焼菓子やケーキは売り切れの場合があります。あらかじめご了承ください。
・ケーキのお渡しはご注文いただいてから、あまりお時間かけずお渡しできるかと思います。
・コーヒー豆はご注文いただいてから焙煎するので、事前にご連絡いただくとスムーズにお渡しできます。
Translate
タイトルとURLをコピーしました