2020/08/03(Mon) 09:30 - 18:00
店頭販売+カフェ営業

【雑記】喫茶営業をいったんストップして良かったと思うこと

この記事は約3分で読めます。

お客様の心遣いをありがたく感じる一日でした

うさぎとぼくテイクアウト

お客様が撮ってくれた写真

今日から喫茶営業を自粛して店頭販売のみにさせていだいています。昨日の投稿をご覧いただいたお客様も多く、朝からお客様がお見えになり豆や焼菓子を買ってくださいました。オンラインでもご注文いただいて、おかげさまで納品いただいた分の焼菓子の在庫についてはずいぶん少なくなっています。ありがとうございます。

お客様の心遣いをありがたく感じる一日でした。

【お知らせ】4月4日(土)・5日(日)の営業について
4月4日(土)・5日(日)の営業について うさぎとぼくとアベノ洋風長屋の間にある蓮光寺さんもキレイに桜が咲いていました。 例年どおりならウキウキとした気持ちになる時期ですがなかなか…。 そんななかでも、少しの間ホッと一息つくこ...

本当は昨日のうちに国から何らかのアナウンスがあると思っていたんですが、結局は予想が外れて何もなく…。今日も東京では3桁、110名以上の感染者が確認されたとのこと。確保している病床数も超過したらしいのでいよいよかなぁと思うところです。
ただ、周辺に目を向けてみると、不思議なくらいにそこまで危機感はなくて、まったく気にしていない感じの人もたくさんおられます。先週末くらいから、みなさん「自分が感染者かもしれない」と想定して動いていると思っていたんですが、SNSが騒ぎすぎているだけで、まだそんな空気感でもないのかな。インターネットと実際の生活では体感差が大きい。
当たり前に開いていると思って営業状況の確認をしないまま来られるお客様も多いし、来週以降のカフェ営業の問い合わせについても普通にいただいているような状況です。
(この状況に関して良いか悪いの評価はしていないので念のため)

現状で感染拡大を抑えることができて6月に入るくらいがピークかなぁと思っていましたが、もっと長引きそうな気がしないでもないです。どうでしょう。

喫茶営業をいったんストップして良かったと思うこと

やや自粛した先週末の営業もバタバタと忙しくさせていただいたので、喫茶のお客様がそこまで減ったということはなかったんですが…。
世間の状況が悪化していくのを眺めながら我慢できなくなるまでじっと耐えるという気持ちから、いったん喫茶営業に見切りをつけるという方向に舵を切ることで少し心が軽くなりました。崖が迫ってくるのをじっと凝視しながら運転していた状態から、違う脇道をキョロキョロと探せるくらいには視野が広がった感じです。
「今どうするか」「今後どうなるか」「コロナ後にどうなるか」など必要以上に多くの物事を複雑に考えながら頭が整理できない状態が続いていたのが、現在の業務について潔く線引きをしたので、考えごとの負担が少し軽くなったのかも知れません。早く先を見据えるための動きとしては良かったのかも。

これからジリ貧になったとしても「子泣きじじい」くらいお客様におんぶに抱っこでガッツリしがみついていきたい気持ちはやまやまですが、善意に甘え続けてもいられず。
テイクアウトについても応急処置程度の気持ちで。再来週くらいに自分たちのいったんの底に向かっていくんだろうなぁと想定して、これからの動きを考えていきたいと思っているところです。

もう一度、自分たちの強みを見直していくこと

喫茶をストップしてまだ一日なので、まだ整理はついていませんが、喫茶以外の業務の見直しもしながら今後の動きを考えていきたいところ。
感染のピークを迎え終息が見えたとしても、コロナ生活のなかで生活状況やライフスタイルが変わってしまう可能性もあり、コロナ前と同じ状態には戻らないんだろうなぁとも思っています。
じゃあどんな状況になるのと聞かれてもまったく分からないんですが…。

開業前みたいに、自分たちの「強み」の掘り起こしをもう一度おこなっていくことは必要なのかな。
もう一度これまで歩んできた道を見直しながら、次のステップを考えていきたいと思っています。
アンテナをはって情報収集をしながら、明るく前を向いてやっていければと。

明日も引き続きよろしくお願いします。

Translate
タイトルとURLをコピーしました