• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

元間借りのカレー屋さんマガリーダッタ、南田辺にオープン【東住吉区・南田辺】

マガリーダッタ 西田辺 南田辺 カレー

新しくオープンしたお店マガリーダッタさん

夏至の日。

夏至の日はカレーを食べようという、新しいムーブメントに乗っかってカレーを食べに。
南田辺の南港通り沿いにオープンしたマガリーダッタさんにお伺いしてきました。

移転される前からTwitterでつながっていたお店さん。

マガリーダッタ 西田辺 南田辺 カレー

マガリーダッタさん

西田辺駅からも南田辺駅からも歩いて8分くらい。
うさぎとぼくからは歩いて20分くらい。

梅雨時期の雨の平日でしたが、開店前から10名ほどの行列ができていました。
開店すぐに満席。そのあとも何名か入店待ちで、この日は開店から1時間ほどで終売に。
城東区で間借り営業をされていた頃からのファンがおられるようで、すごい人気のようです。

金髪ロックなスタイルの素敵な店主さん。店内にもハードロックが流れていました。

マガリーダッタ 西田辺 南田辺 カレー

あいがけカレー 1100円

この日のカレーは「タコと野菜の酸っぱいseaカレー」と「ココナツチキンカレー」の2種類。
夫婦2人ともあいがけで注文。

追加注文で海苔アートを。海苔で作ったメッセージ入りのハムを乗せることができます。
これが楽しみで2人とも注文を。

マガリーダッタ 西田辺 南田辺 カレー

「心配で 心配で 心配で 心配で」

夫人のハムはこんなメッセージ。
夫人にピッタリのなかなかネガティブな言葉。

マガリーダッタ 西田辺 南田辺 カレー

「また会えますか もちろんですよ」

店主はこちらのメッセージ。
不安もありながら、若干ポジティブ。

げしとうじさんをはじめ、他にはニモアルカモさんというカレー屋さんもオープン予定。
南田辺周辺がカレー屋さんで賑わいそうです。

マガリーダッタ
住所:大阪市東住吉区南田辺2-1-3
営業時間:11時半〜14時(水・木)、12時〜14時(土・日)
定休日:月・火・金
Twitter:https://twitter.com/ruibare
Facebook:https://www.facebook.com/magarledatta/

(※2017年6月現在の情報になります。)

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。