• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

Instagramで夢がかなってカフェライターに。SNSが仕事に繋がる時代なんだなぁ…と

雑誌カジカジのWeb版サイト「comepass(コンパス)」のCafeDailySTANDのコーナーに掲載いただきました。

大阪・昭和町 うさぎとぼく懐かしい空気感と自家焙煎のコーヒーが魅力
Cafe Daily STAND supported by kyon | Comepass

コーナーを担当されているのは「きょん。」さん。

インスタグラムでカフェの写真を投稿されているフォトグラファーさん。
お店の写真を投稿いただいたら、タグづけされたお店のアカウントも必ずフォロワーが増える。
2万人以上のフォロワーさんがおられる影響力のすごい方。

昨朝もご来店いただきました。

. . #うさぎとぼく うさぎが浮き輪で浮いていた。 そんな朝の始まり。 そして一つ大切なご報告。 この度貴重な機会をいただき、 大きな夢を叶えることが出来ました。 というよりも叶えていただきました。 関西初のファッション&カルチャー雑誌カジカジ。 そのweb版サイト”comepass”にて カフェのライターをさせてもらうことになりまして。 実際行ってすてきだと感じたお店をピックアップした形で、 今まで載せられなかった内装や定休日情報なんかも見られちゃいます。 週に2回ほどの更新予定ですので、 また見ていただけると幸いです。 もちろんうさぎとぼくさんも近日更新予定。 アドレスはトップにて◟̆◞̆ 。。 〆kyon〆

きょん。さん(@kyon_tokiiro)が投稿した写真 –

一部抜粋:この度貴重な機会をいただき、 大きな夢を叶えることが出来ました。 というよりも叶えていただきました。 関西初のファッション&カルチャー雑誌カジカジ。 そのweb版サイト”comepass”にて カフェのライターをさせてもらうことになりまして。

インスタグラムから、夢がかなってカフェライターの仕事が…。すごいですね。

すごく謙遜して、叶えていただきました…と書いておられるけど、彼が試行錯誤や自己投資しながら積み重ねてきた結果なんだと思う。すでに彼自身が雑誌よりもすごく影響力があるんじゃないかと感じるくらいのメディアになってる。

来るべくして来た仕事なんだろうなぁ…と。これをキッカケに他にももっと仕事が増えていくんじゃないか…。そんな風に思っています。

あらためて、SNSの繋がりから仕事ができていく時代になったんだなぁとしみじみ。意識して使いこなしていく必要があるなぁ…と。
載せていただいたのも嬉しいけれど、商売人としてすごく勉強になる事例を見せていただきました。

きょん。さん、おめでとう。そして、ありがとう。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!