2020/09/25(Fri) 12:00 - 18:00
店頭販売+カフェ営業も行なっています。カレーは用意していません。

どっぷり昭和町キャンディと、店主のパーマネントの話

この記事は約2分で読めます。
どっぷり昭和町でお配りする、アメちゃんが届きました

どっぷり昭和町でお配りする、アメちゃんが届きました

どっぷり昭和町の日、スペインバルリサリサさんの店舗でパスタを作られる方がウチに来店された後、「あの店は機嫌悪いの?」とリサリサ店主に尋ねられていたそうです。
そんなリサリサ店舗の開店はお昼からだそう。チョーご機嫌でお伺いしたいと思います。

さて…、

どっぷり昭和町の日、うさぎとぼく夫婦は周辺をウロウロとする予定ですが、道すがらお客様に声をかけていただいたときにお配りする「どっぷりキャンディ(アメちゃん)」が今日届きました。

デザインは、オリジナルのマッチ箱をベースにしております。
限定100個。半分くらいは桃ヶ池町公園の「昭和のまちのバイローカル」でお配りすることになるでしょうか…。
夫婦を見かけた際には「アメちゃんちょうだい」とお声かけくださいませ。

イベントの開催が迫り、他の店舗さんが仕込みなどで慌しくしているなか、店主はどっぷり昭和町の準備に向けて、美容室に行ってきました。

文の里のカリスマ美容室ユリイカさん。

思いつきの「違いの分かるアーティスト」をテーマにアドバイスを受けて、人生初のウェーブパーマネントを。


(店主のInstagramより)

ということで、店主のパーマ、略して「店パー」の結果、

川谷絵音風ヘアから、見事な茂木健一郎風パーマに仕上がっております。
これまでとちょっと違う雰囲気になっておりますので、当日は店主を見逃してアメちゃんの貰いそびれのないようにご注意ください。

生まれてはじめてウェーブパーマネントをかけました

違いの分かる脳科学者風のパーマに

ではでは。

関連記事
https://usaboku-coffee.com/showacho-2016-02/

Translate
タイトルとURLをコピーしました