• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

福祉施設商品の販売支援をするNPOのショップが、梅田スカイビルに移転オープン

IMG_8114.JPG梅田スカイビル 滝見小路

福祉施設商品の販売支援をしている認定NPO法人トゥギャザーさん。うさぎとぼくでは焼きドーナッツのコラボや福祉施設のコーディネートなどでお世話になっています。

そのNPOさんのショップ、これまでは三井住友海上の社屋ビルにあったんですが、9月25日(木)梅田スカイビル地下1階 (滝見小路)へ移転オープンされるということ。ちょうど写真のたばこ屋さん風の場所。レトロな雰囲気が良い感じですね。こちらで福祉施設で製造されているお菓子やパンを販売する予定だそう。
リニューアルオープンにあたって、うさぼく店主もパッケージなどちょこっとお手伝いさせていただいてます。でも、オープン日はちょうど臨時休業をいただいておりお伺いできないので、10月に入ってから様子を見に行ければと…。

これまでのショップとは違い、一般のお客様もお入りいただける場所。オープン後にはたくさんの方に足を運んでいただくと嬉しいです。
また、お伝えできる情報が増えれば、お知らせしたいと思います。

関連記事
https://usaboku-coffee.com/post-42/

関連リンク
・認定NPO法人トゥギャザー HP Blog Facebook
・パティスリーとっと Blog オンラインショップ

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。