• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

店主のお気に入り商品が全然売れていないので、次の入荷がないかもと思うくらい不安に

今回も割引になっていました

店主お気に入り商品「おつまみ炙りサーモン」、今回も割引になっていました

今回は、すごく個人的でローカルなお話。

うさぎとぼく近くにあるスーパー、阪急オアシス昭和町店で売っている「タカラ食品 おつまみ炙りサーモン」。店主がスーパーに行くたびにちょこちょことリピートしているお気に入りの商品です。

久しぶりに日本酒をよく飲むようになったこともあり、しばらく続いているマイブーム。

ただ…、

この炙りサーモン、おそらく全然売れていない

なぜかハム売場に置いてあります

なぜかハム売場に陳列してあります

基本的に「炙り(あぶり)」と商品名についていると、なんでも売れると思っているんですが、どうやらそうでもない様子。

店舗イチバン奥にあるハムやチーズの置いてある場所。
なぜここに陳列しているのかも疑問ですが、見た感じ全然売れていない。

ここ3回くらい商品が入れ替えしているのを確認しているんですが、自分しか買ってないかもしれないと思うくらい。
もしかしたら、バックヤードに在庫がたくさんあって、頻繁に陳列されているのかも知れませんが…。
今日も30%オフになっていました。そのうち半額になると思います。

割引シールを貼られたパッケージが、悲しげな表情で見つめてきます。

これだけ売れていないと、もしかしたら次は入荷されないかも…。店主としてはなかなかの危機です。

なので、ぜひ売れてほしい。
完売するくらいの商品であってほしい。

商品が悪いわけではない、価値が伝わっていないだけ

炙りサーモン

お酒だけでなく、おかずとしても

パッケージに書いてある言葉。

お酒によく合う珍味
おつまみ炙りサーモン

サーモントラウトのヒレ・カマを燻煙し、軽く炙って仕上げました。
保存料を使用しておりませんので開封後は早めにお召し上がりください。

「サーモン」「ヒレ・カマ」「燻煙」、そして「炙り」。
他にどんな言葉が必要なんだろう。居酒屋でもあったら普通に注文してるメニュー。

店主はこれを見ただけですぐ手に取ったんですが、そう感じる人は少ないのかなぁ…。

そこそこ日持ちもする。
意外と量が多い。
思った以上の炉端焼き感。
日本酒や焼酎とバツグンに合う。
白ごはんとの相性もいい。
お弁当に入れてもいいんじゃない?
冷蔵庫にあると助かるよね。
間違いなく美味しい。

これからのシーズン、お花見にも。

良いところがたくさんの、すごく良い商品。
これを見てスルーしちゃう人は、たぶんこれから損する人生を送ると思う。

ということで…、

騙されたと思って阪急オアシスへ、ぜひ。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!