• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

うさぎとぼくがお店で使っている器の話

お店で使っている器、半分くらいは丸十製陶さんのもの

お店で使っている器、半分くらいは丸十製陶さんの器

アメブロのときには何度か書いたと思うんですが…再度。
お客様からちょくちょくと尋ねられる、お店で使っている器の話。

お出しする器によって作家さんが違うので、その都度「これは誰々、こっちは誰々」とお伝えするんですが、半分くらい(もしくは以上)は信楽にある丸十製陶さんの陶器。

モーニングで使っているプレート、カフェラテなどで使っているフリーカップなどが丸十製陶さんのものです。

丸十製陶CONTENTS 滋賀県信楽市
丸十製陶 CONTENTS
LINK Website / Facebook / Twitter

蔵を改装したオシャレなギャラリーを持つ窯元さん。
ご来店いただいたお客様であれば、WebsiteからPRODUCTSページを見ていただくと、「あぁ、これこれ」と思うかも。
リーズナブルで、洋風の食卓にも合うシンプルな器は、すごく使い勝手が良いのでオススメ。ネットからでもお買い求めいただけます。

他の器は、ご近所で陶器を販売しているお店で買うことが多いでしょうか。
昭和町の暮らし用品さん、c-field(シーフィールド)さん。南田辺にある桃ヶ池長屋のカタルテさん。

3店舗が同日にオープンしていることは稀ですが、散歩がてらお店めぐりをするのもおもしろいかと思います。

ではでは。

関連記事 (アメブロ)
昭和町 ステキな器屋さんめぐり:暮らし用品さん
昭和町 ステキな器屋さんめぐり:c-fieldさん
昭和町 ステキな器屋さんめぐり:カタルテさん

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。