• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

ラテアート、お客様へのメッセージはやっぱり「ありがとう」が無難でした

バレンタイン時期なのでハートモチーフの絵柄を…

バレンタイン時期なのでハートモチーフの絵柄を…

バレンタインの季節なのでラテアートも時折、ハートモチーフにすることがあります。だいたいは動物にハートを持たせたデザイン。

ただ、真っ白なハートだけでは淋しいので、メッセージを描いたりしています。

ハートだしバレンタインだし、文字は「Love」かなぁ…と思ったんですが、ただお客様に提供するとなると、変な空気になるんですよね…。

ヤングな女性に提供すると「オッさんキモい」とドン引きされるし、オッさんに提供してニヤニヤしているのもまた変な感じになるし…。
手描きになると意外にメッセージ性が強くなるんですよね…。

あまり良い言葉が思いつかず、今週の出だしは「I love ネコ」などの言葉を描いてました。誰に何を主張してるねんみたいな感じ…。

でもまぁ、よくよく考えると「ありがとう」がイチバン無難なのかなぁ…と。
伝えたい気持ちというのは感謝ですから。

そう思いながら今日はだいたい「Thank you」と描いたりしていました。
しばらくこんな感じでいきたいと思います。

思いつきでデザインを変えて提供しているので、どのお客様にでも描いているわけでもないですが…。希望があればおっしゃっていただいても。
例えば、「ゲス」とか「えのん」とかカンタンな文字なら大丈夫です。

というわけで、

これまで変なメッセージを描いてしまったお客様、ごめんなさい。
逆にレアだったと思っていただければ良いかと思います。

ではでは。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
ラテアート、お客様へのメッセージはやっぱり「ありがとう」が無難でした
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする