• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

近所のノラネコの話、近隣とのやりとり

まだ手術していないノラネコさん

まだ手術していないノラネコさん

定休日。ノラネコの話。

ノラネコのエサやりの苦情について、朝から近くで井戸端会議が開催されている声が聞こえたので、慌てて乱入。
これまで撮影した写真を見せながら、経過や保護の状況などをお伝えしました。
近隣情報を得れたのも良かったです。

これまでの支出金額を伝えたのが、おばさま方にはイチバン効果的でした。

ただ、エサやりをしているお宅に対しての敵意はスゴかった。
話に入ってなければ、ウチも良くない店として近隣に噂が広がるところでした。

(ウチの様子を毎日メッチャ確認されていました)

地域には色んな考えを持つ方がおられ、一概には何が正しいか、店主としてはやっぱり分からず。
エサやりの是非はともかく、とりあえず増やさないようにしたいとは伝えたんですが…。

個人的には、不妊手術をして離したノラネコが、ヨソでエサをもらって元気に過ごしているのを見るとやっぱり安心する。
でも、そのエサやりで困っている人もやっぱりいる。
近所のエサやりをしている人は、これから責められる動きになりそう。

何が良いのか悪いのか…、どういう落としどころに持っていければいいのか。

なかなか難しいところ。

お店の近況で言うと、お店として捕獲用のカゴを購入。冒頭の白黒猫さんが毎日来ているのを確認できたので、そろそろ保護できたらと準備しているところです。

ただ、井戸端会議のなかでは、まだ自分の知らないネコもいるようでした。

関連記事
ノラネコの話 記事一覧

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!