2020/08/03(Mon) 09:30 - 18:00
店頭販売+カフェ営業

10月1日はコーヒーの日 女性にコーヒーブレイクを贈る日だそうですが…

この記事は約2分で読めます。

コーヒーの日

10月1日はコーヒーの日
女性にコーヒーブレイクを贈る日。
(全日本コーヒー商工組合連合会Websiteより画像をお借りしました)

朝に機嫌が悪くなったエスプレッソマシンも無事に機嫌を直してくれ、しっかり営業できそうです。
トラブルというのは、なにかと発生するものですね…。

さて…、

今年も「コーヒーの日」のキャンペーンがはじまっているようです。
また、業者さんからポスターなどが届くのでしょうか。

10月1日はコーヒーの日。女性にコーヒーブレイクを贈る日(全日本コーヒー商工組合連合会)

本当に気持ちの悪いプロモーションですね。

コーヒーの日について、あらためて書いておくと、

コーヒーの日 (10月はコーヒー月間)
国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月であり、この日がコーヒーの年度始めとなります。さらに、日本では、秋冬期にコーヒーの需要が高まることから、1983年に、全日本コーヒー協会によって、10月1日は「コーヒーの日」と定められました。

ということです。

この日にちなんで、うさぎとぼくの開業日も10月1日にしました。
ここが大切なポイント。

このキャンペーンがはじまって、たぶん3年ほど。
バレンタインを意識した感じが透けてみえるんですが、普通に「好きな人(お世話になっている人)にコーヒーを贈る日」にすれば良いのになぁ…と。
今どき、バレンタインに女性や男性もないでしょうに…。

やっぱりここの団体のジェンダーに対する意識って低いのか、かなり無意識で差別をしてそうな感じがします。
みんな何も疑問に思わないのかな…。

ということで、今年もお店としては何かしらすることはないですが、ロボット掃除機などが当たるそうなので、応募だけはしておけばいいのかな…と思っています。

関連リンク
・10月1日はコーヒーの日。女性にコーヒーブレイクを贈る日(全日本コーヒー商工組合連合会)
10月1日はコーヒーの日 女性にコーヒーブレイクを贈る日…とのこと。(昨年の記事)

Translate
タイトルとURLをコピーしました