• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

ご近所のたこ焼き屋さんにある、ずっと気になっていたメニュー

阿倍野昭和町たこ焼きやしき

ご近所にある「たこ焼き やしき」さん

ご近所にあるお店の話。

お客様からはちょこちょこと差し入れにいただいていたんですが、実はお店にはお邪魔したことがなかった、あびこ筋ぞいにある「たこ焼きやしき」さん。
うさぎとぼくから歩いて2〜3分の場所にあります。

店名からも想像がつくかと思いますが、有名な歌手のご親戚。

7月の後半から居酒屋営業もはじめたそうで、営業時間も23時までに。
お客様からのおすすめもあり、先日はじめてお伺いしてきました。

実はカフェスマイルさんのブログを見てから、ずっと食べたかったメニューもあったんですね…。

それがコチラ。

たこ焼き丼

たこ焼き丼。

関西人がお好み焼きをおかずにごはんを食べるというのは、テレビでもあるあるネタになっていますが、たこ焼きとごはんとなるとあまり一般的ではないような気がします。

ネットで検索してもあまり出てこなさそう。
メニューとしてあっても、トッピングとして載せている感じのメニューがほとんど。

やしきさんのは、斬新な感じで卵とじに。
親子丼のたこ焼きバージョンというところでしょうか…。

なかなかレアなメニュー。
コアな大阪を体感しているような、えもいわれぬ満足感がありました。

他のメニューも、フランクフルトや冷ややっこが100円からとリーズナブル。
閉店時間間際でも賑わっていました。

平日限定のランチもまた食べてみたいと思います。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
ご近所のたこ焼き屋さんにある、ずっと気になっていたメニュー
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする