• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

今さらながら「どっぷり昭和町」のバイローカルマーケットの話…

昭和のまちのバイローカルマーケット
Cafe&Barりんどうの花 りんどうモヒート

もうすでに「どっぷり昭和町」から10日以上経っていますが、今さらながら記事を書いています。
イベントの直後には「お店に行こうかな」という気持ちにはすぐにならないので、少し忘れかけた頃に書いたほうが実店舗に行ってみたい気持ちが芽生えやすいんですよね。

そういう理由で、このタイミングでの投稿です(嘘です、サボっていました)。

冒頭の写真は、桃ヶ池長屋にある「Cafe&Bar りんどうの花」さんのりんどうモヒート。
りんどうの花のリキュールを使っているとのこと。しっかりと店名に由来する商品があるのは素晴らしいなぁ…と。
ちょうどこれからの気候に合う清涼感でグイグイと。うさぼく夫婦の午前呑みのスタートにもピッタリのドリンクでした。

お店のほうにもぜひどうぞ。

りんどうの花 Facebook

昭和のまちのバイローカルマーケット。
雑誌などにも取り上げられたりしている、近隣の有名なお店がたくさん参加しているイベント。

日頃は周辺のお店にお伺いすることがなかなかできないので、うさぼく夫婦にとっては挨拶をしてまわる良い機会でした。

去年は残念ながら雨で中止でしたが、今年は良い感じのお天気。
ほどよく曇っていて、日傘もささずにすみました。

ウロウロとしていみると、やっぱり良い雰囲気のイベントですね。シュッとしてる。

昭和のまちのバイローカル

新しいお店さんを中心にご挨拶…

げしとうじさんvow’s space+cafeさんがコーヒー出してるなぁ…というのをジーっと見つつ…。

Bodegaさんで揚げピザとビール、fudanさんのニョッキ、はこべらさんの揚げもち、山肉デリさんのホットサンド、きゅうりの漬物、エスポアドイさんでワイン、ワイン、ワイン…。
あとは、お土産に月ノ輪さんなどでお菓子などを買って戻ってきました。滞在時間3時間ほど。

こんな感じでお店の人と顔を見せ合いつつ、これからも地域の情報を発信していければなぁ…と思っています。

関連リンク
昭和のまちのバイローカル Facebookページ
うさぎとぼくの周辺情報のページ

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。