• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

期間限定、シフォンケーキが桜のシフォンに変更になりました

さくらと抹茶のシフォンケーキ

明日明後日は定休日なので、ひとあし先に3月の営業が終了しました。
もう3ヶ月たつんですね…早いものです。

先週から桜も見ごろになっており、もう少し早くにと思っていたんですが…。
施設さんへの連絡をうっかり忘れていました。
でも、すぐに対応してくれる施設さん。ありがたいですね。

住吉東のオガリ作業所さんに製造をお願いしているシフォンケーキが、さくらと抹茶の味に変わりました。
周辺の桜は散っても造幣局の通り抜けも中旬にあるので、今月いっぱいは不自然な感じもなく、桜の気分でやり通せるかなぁ…と思っています。

桜のシフォンと聞いていたので薄ピンクの生地を想像していたんですが、緑色でした。
思い出したら、たぶん去年もそんな感じだったような…。

メニューにも「桜のシフォン」と書いていたんですが、お客様が「注文間違えたと思った」と投稿されていたので、あわてて抹茶の文字を付け加えた形に。

なかにアズキが入っている抹茶の生地に、ほんのり桜の塩味。
和菓子の桜もちのような味わいのシフォンケーキ。

和菓子の甘みや塩加減とコーヒーって、意外によく合うんですよね。
ラテなど、牛乳系の飲み物でも良さそう。

ということで、かなりの期間限定になりますが…。

ではでは。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。