• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

入口近くのテーブルを新しく、DIYだと愛着もわいてきますね…

お店のテーブルをDIYで…

基本的に男子力ゼロの店主。
やりきった感はあるものの、筋肉痛がヒドイです…。

さて、オープンから3年たって、お店もところどころ不具合が出てきました。

入口すぐのテーブルについては、脚がグラついてきたので隣のテーブルと繋ぎ合わせてごまかしていたんですが、「このカフェ、貧乏なんじゃない?」と思うくらいに、いよいよダメになってきました。

今も雨漏りに悩まされているし、貧乏には違いないですが、これは新調しないといけないなぁ…と。

でも、既製品ではサイズが合わないし…。
だったら作れば良いんじゃない、脚をつけるだけなら自分でも大丈夫じゃない?ということで、店主がDIYすることに。

天板やテーブルの脚、塗料をネットで注文。先週材料が揃ったので定休日に作成開始。

やることがないので、待機中…

まぁ、慣れない仕事には準備不足がつきもので、ネジの長さが天板を突き抜けるくらいだったり、ドライバーがまっすぐ入らなかったり…。作業ができないので一旦ホームセンターへ。

買い出しに行く間、CEOも待機中…。

お前、やればできるやんけ…

ネジや工具も買ってきて、作業再開。
思っていたよりサクサクと。スムーズにネジをつけることができました。

しっかりとテーブルの形に…

なんとか夕方にはテーブルの形に。
理由はまったく分からないですが、ひっくり返してみると、グラグラとガタついていました。

でも、アジャスターで調節できそうなのでいけると思う。

ペンキを塗ったあと乾燥待ち…

その後、ハケがないのに気がついて、もう一度買い出しに。

オイルフィニッシュというのを塗って、乾燥待ち。
24時間かかるそうなので、まだ完全に乾いていないですが…。明日には大丈夫かなぁ。

明日から新しいテーブルに

ということで、うさぎとぼくの新しいテーブル。
店主としてはすごく愛着のわくものになりました。

みなさんも大事に使ってね。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!