• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

お店を続けるといろいろとあるものですね…

椅子がひとつなくなりました…

最近、定休日になると「やっと仕事ができる」と感じるような状況です。
買い出しや印刷の発注、確定申告etc…
少しずつToDoを片付けていますが、まだまだ先が長そうです。

さて、そんなバタバタとした状況に追い打ちをかけるように、先日ひとつ椅子が壊れました。

幸い、店主が座っているときに壊れたので、お客様には被害がなかったのですが…。

現在、1脚少ない状況。

でも、公式情報では21席のところを20席にしているので、本来ならこの状況が正式なスタイルになります。

オープン3年を過ぎると、色んなところに不具合が出るもの。

今日はトイレのドアから、見たことのない部品が落ちてきたので、確認してから直しました。

また、テーブルのグラつきも、いよいよお店としての体裁を保てないような、貧乏じみた感じになってきたので、新しく作る予定です。

プチDIYでいこうかと思っています。

思ってもみない労力や出費がかさむ今日この頃。

お店を続けると、いろいろとあるものですね…。

メンテナンス費用がすごい、すごい。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする

この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!