• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

本の取材、いよいよキワモノカフェまっしぐらのようです…

本の取材

2年前に掲載いただいた本の改訂版の取材でした

2年前に掲載いただいたカフェ本の全面改訂版の取材が昨日の午前中にありました。同じ本に載せていただくというのは、しっかりとお店が続いたということ。何か嬉しいものですね…。
ライターさんがご来店になってから少しバタバタしたのでお待たせしてしまい、合計2時間ほどの取材に。

先日、松虫のDJANGOさんから「あまり変態っぽさを出したら、もう取材来てもらわらへんのちゃう?」という言葉をいただき、そういえばそうだよなぁ…と。前回の取材では店主が人形を片手に笑うという風で、キワモノカフェ感がゴリゴリと出ていたことに反省。今回は雑誌ではなく本ということもあるし、ちょっと気をつけないとなぁ…と思っていました。

過去記事:取材の人に楽しんでもらおうとした結果…

で、今回はその反省をいかし、かわいらしいカフェを意識しようとした結果…

本の取材

あれ…前よりヒドくなってない?(撮影:コンフィデンスカフェ店主)

店主かぶってるよねぇ…より変態っぽさが増してるよねぇ…。

ちょうど取材いただいている時間に、この本に一緒に掲載される予定の住吉のコンフィデンスカフェさんがご来店。「アレかぶらへんの?」との無茶振り。一瞬「ハァ? コイツ何を言うてるん?」という疑問が頭をよぎったのですが、連日のハロウィンクーポンで感覚がマヒしてきたのか、二つ返事で「うん、わかったぁ」と答えてしまいました。

そして、こんな状況に。

ライターさんもパー子みたいにノリノリで普通の写真は撮らず。おそらく一言コメントのついた店主顔写真はウサギ帽をかぶってる予定です。ちなみにコンフィデンスカフェさんは恥ずかしいので横顔を撮ってもらったらしいですが…。

キワモノカフェまっしぐら。本は1月中旬に発売予定。

関連リンク:コンフィデンスカフェ Blog / Facebook

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。魚座、O型。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーの準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
本の取材、いよいよキワモノカフェまっしぐらのようです…
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする