• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

うさぎとぼくのオリジナルサイダー、28日(木)から販売になります

うさぎとぼくのサイダー

サイダーってどこか懐かしい感じがしますよね…

Instagram ではラベルなどをチラリチラリと出していたので、ご存知の方はおられるかと思います。うさぎとぼくらしく仕上がったんじゃないかなぁ…と思っています。

うさぎとぼくのサイダー。

サイダーってどこか懐かしくて心くすぐる感じ。
昔ながらのノスタルジックな雰囲気のあるサイダーを作りたいなぁ…と、2年ほど前から考えていたんですが、怠惰な性格のため仕事を先送り。

日々の仕事に追われていると、イメージを出したりデザインする作業もなかなか手つかず。今年に入ってからやっと動き出しました。
デザイン自体は好きな作業。やれば早いんですけどねぇ、重い腰をあげるまでに時間がかかってしまいます。
うまく言い換えて、構想に2年以上かけたと捉えていただければと…。

メーカーさんとのやり取りやラベルデザインの承認も終わり、こんな感じかなぁというものができたので、次の定休日明けから販売になります。

メーカーさんが40年前のレシピをもとに再開発した昔懐かしい味のサイダー。
ラベルも昔ながらのサイダーをイメージしてデザイン。
自画自賛ですが、いい感じになったんじゃないかなぁ…と。

このサイダーを使ったアレンジドリンクも、これから考えていければと思っています。

店内の飲食だけでなく、お土産にも。

ではでは。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。