• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

関西カフェブック2017ー2018に掲載いただいています

関西カフェブック2017ー2018の見本誌をいただきました

関西カフェブック2017-2018の見本誌をいただきました。
昨年も載せていただいたムック本の新しいもの。前回よりひとまわり小さくなっていますね。

オープンから5年以上経って、もう目新しさもないお店ですがこうして拾っていただけるのはありがたいものです。
お店を贔屓にしていただいている皆様、ひとまずご安心を。うさぎとぼくはまだ世間的な評価も残っていそうです。

いろんなスタイルカフェのコーナーに。

コーヒーのカテゴリーではなく、いろんなスタイルカフェのコーナー(P.33)に載せていただいてます。
それもウチらしいところかも…。

p.44のカフェの数だけカップがあるのコーナーにも

別のページに、お店の器の写真も載せていただいています。
この陶器は丹波作家さんで、うさぎとぼく近くのc-fieldさんで購入したもの。

ではでは、ほんのお買い求めはお近くのAmazonで。

関連リンク
関西カフェブック2017-2018

うさぎとぼくオンラインショップ 新生活祝い
新生活用のギフト販売中。ドリップバッグへの名入れも。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。