• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

秋めいてきたので、オガリ作業所さんに製造いただいているシフォンケーキが「かぼちゃ味」に変更になります

かぼちゃのシフォンケーキ。

パンプキンシードを買うのを忘れました…。

あまりこんなことはないんですが、宣伝続きの投稿に。

写真は昨年に撮影したもの。
そういえば、添えていたカボチャの種を買うのを忘れていました…。

この前まで暑かったと思っていたら、だんだんと涼しく秋の気候に。

ということで、住吉東のオガリ作業所さんに製造いただいているシフォンケーキも、秋らしく「かぼちゃ味」に変更になります。

施設がやっているパン屋さんが「パンプ」という店名なので、はじめから作っていた味。
取引をはじめた当初は、紅茶味とかぼちゃ味の2種類だけだったように思います。なぜかシンプルなプレーンがなかった。
ところどころ固いカボチャが入っていて、生地も少しモッサリと。

その後、スタッフさんが製菓学校への研修に行って品質の向上に努め、劇的に変化。

毎秋、かぼちゃ味を届けていただくたびに、取引をしはじめた頃よりもクオリティがずいぶん上がったなぁ…と。施設さんの頑張りをしみじみ感じます。

秋のブレンドと一緒にどうぞ。

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。