• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

うさぎとぼくと三毛猫、お話の続き

三毛猫さん、うつらうつらと…

三毛猫さん、うつらうつらと…

店内奥に置いている、三毛猫さん用のゲージ。
お店のブログをご覧になっていない方からは、「うさぎを飼ってるんですか?」と尋ねられます。まぁ、それが当たり前の反応ですよね。
そう尋ねられたときは「そうです、でも、耳も長くないしニャーと鳴きますけどね」と答えるようにしています。

さて…、

土曜日の夜からお店の居候している保護猫さん。

初日から里親希望の方が来られたので、今のところ、そのうちのおひとりの方に仮押さえというカタチでお話を進めています。
なにぶんはじめての経験。お店としてもよく知っていて信頼できる方のほうがが安心だなぁ…と。

基本はおとなしい子なんですが、6ケ月とそこそこ物心もついたノラさん。
食事もトイレもしっかりとされているので、それほど手間なく助かっていますが、警戒することなく接してくれるにはまだちょっと時間がかかりそうな感じ。

今日は定休日だったので、昨晩からゲージの前にソファを置いて一晩一緒に過ごしました。
猫じゃらしで頭をなでなでとしながら、トローンとしていきたタイミングを見計らって手でタッチ。ふと目が覚めた瞬間「触られてるっ」と、我に返る表情に萌え萌えと。
少しずつスキンシップをはかりながら慣れていってくれればなぁ…と思っています。

木曜日からもそんな感じでしばらくボチボチと、猫のいるうさぎのお店として営業の予定です。

ではでは、よろしくお願いします。

関連記事 (あわせてお読みください)

近所のノラネコ、里親さん探しと当面の喫茶営業の話
最近、猫の話をすることが多いので忘れられがちになりそうですが、ウチはうさぎモチーフのお店です。 さて…、 Faceboo...
http://usaboku-coffee.com/mikeneko-01

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
うさぎとぼくと三毛猫、お話の続き
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

情報をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする