• 阿倍野のカフェうさぎとぼくの店舗情報ページ
  • 阿倍野昭和町のカフェや雑貨店などの情報ページ
  • うさぎとぼくオンラインショップ・通販

月刊ケリー2016年1月号に掲載いただきました

月刊ケリーKELLy2016年1月号
月刊ケリーに掲載いただきました

自分も本屋で並んでいるのを見かけたことがないので、感覚が分からないんですが、編集の方からは「東海版のSAVVYみたいな雑誌です」という説明を受けています。

ナゴヤの”女磨きマガジン”月刊KELLy(ケリー)。

なかなか良いキャッチコピーですね。
そういえば、SAVVYにもキャッチコピーってあるんでしょうか。

今年の前半にも掲載いただきましたが、記事をリユースする形で1月号にも掲載いただきました。ありがとうございます。

クリスマスの特集「大阪クリスマス旅」のコーナーに載っています。
ご近所の暮らし用品さんやDjangoさんと一緒のページ。

店主もこれからじっくり読んで、女磨きをしたいと思います。

関連リンク
月刊KELLY(ケリー) 2016年 01 月号 (Amazon)
これまで載せていただいた雑誌など

月刊ケリーKELLy2016年1月号

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。