大切にしていること 3:地域に根ざすということ

うさぎとぼくがお店として大切にしていることの3つ目。「地域に根ざす」というお話です。

3 地域に根ざすということ

カフェのオープンにあたって、阿倍野の昭和町という街に引っ越してきました。
この地域で自分たちのお店を育てていくということ。
お店も自分たちもこの地域を必要とし、また必要とされる存在になっていくことができればと思っています。

ブログでは地域情報の発信にも力を入れています。

関連リンク

周辺マップ・イベント情報
大阪阿倍野・昭和町にある「うさぎとぼく」周辺のオススメスポットをまとめたページです。カフェや雑貨店などのお店やイベントなどの情報収集にご利用下さい。
大切にしていること 1:焙煎したてのコーヒー豆をお渡しすること
うさぎとぼくがお店として大切にしていることのひとつが「 焙煎したてのコーヒー豆をお持ち帰りいただくこと」です。
http://usaboku-coffee.com/info/taisetsu-2

店舗案内・アクセス のページへ戻る

The following two tabs change content below.
ウワグチ タカキヨ

ウワグチ タカキヨ

店主うさぎとぼく
大阪・阿倍野昭和町にある築80年の長屋で営む珈琲店「うさぎとぼく」店主。元福祉職、キャリアカウンセラー。精神保健福祉士。現在、セミナーや通販の準備中です。 左側のアイコンは店主個人のSNSアカウントです。
大切にしていること 3:地域に根ざすということ
この記事をお届けした
うさぎとぼくの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

情報をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うさぎとぼくの情報をチェックする